次世代の熱中症対策、環境改善に。世界中で20,000以上の導入実績を誇る倉庫・工場向けHVLS大型シーリングファン『スマイルファン(SMILE FANS)』の公式WEBサイトです。

ショールームのご案内 お問い合わせ

スマイルファンの特徴・導入効果02 ~ 大風量&省エネ ~

HVLS大型シーリングファン『スマイルファン(SMILE FANS)』の特徴・効果02についてご紹介いたします。

02 省エネ=扇風機50台の大風量を、ドライヤー1台の低電力で

【風量について】

風量について
扇風機50台とスマイルファン1基の風量の比較

扇風機 = 小風量・高速回転

HVLS大型シーリングファン『スマイルファン(SMILE FANS)』 = 大風量・低速回転

HVLS大型シーリングファン『スマイルファン(SMILE FANS)』は、扇風機を50台必要とする現場をたった1基でカバーすることができます。

HVLS大型シーリングファンは低速回転にもかかわらず、気流を発生させることで扇風機50台と同等の風量を発生させることができます。

【電気代はヘアドライヤー1台分】

電気代はヘアドライヤー1台分
ドライヤー1台とスマイルファン1基の電気代の比較

「大型のシーリングファンを導入するのもいいかな。と思ったけど、結局ずっと回しているとかなり電気代がかかるんでしょ。」というお客様もいらっしゃいました。でもそれは違います!

HVLS大型シーリングファン『スマイルファン(SMILE FANS)』の電力は最大でも1500W以下になります。
したがって、ドライヤー1台分の電力で、扇風機50台と同等の風量を生み出すことができるのです。

仮に、扇風機50台の電力量を100%として換算すると、HVLS大型シーリングファン『スマイルファン(SMILE FANS)』1基の電力量はわずか8%にしかなりません。
92%もの省エネを実現することができます。

【省エネの秘密は羽にあり】

省エネの秘密は羽にあり

「なぜ省エネを実現することができるのか?」その秘密は、HVLS大型シーリングファン『スマイルファン(SMILE FANS)』のファンブレード(羽)の形状にあります。

飛行機の翼と同じような形状で、空気抵抗を最小限に抑えつつ、羽の下には強力な下降気流を生み出し、気流をつくっています。

しかも、モーターの持っているポテンシャルのたった数%の出力でファンを回すことができるので、低電力で気流を発生させることができ、省エネを実現できるのです。

ページトップへ