次世代の熱中症対策、換気対策、環境改善に。世界中で20,000以上の導入実績を誇る倉庫・工場向けHVLS大型シーリングファン『スマイルファン(SMILE FANS)』の公式WEBサイト。

ショールームのご案内 お問い合わせ

【第38回】スマイルファンで換気してみた

倉庫・体育館・避難所の換気対策 ―スマイルファンー

スマイルファンで換気してみた_1
スマイルファンで換気してみた_2

倉庫・体育館・避難所などの大空間で、新型コロナウイルス等の感染症予防において、どのような対策を取るべきか不安と関心が高まってきております。
また、政府は感染症予防に、なるべく密閉空間を避け、定期的な換気をすることが大切であると発表しております。

そんな中、五常で販売、設置施工しております、大型シーリングファン「スマイルファン」に、普段とは違う相談を多く頂いております。
これまでは、夏場の熱中症対策でしたが、現在は換気対策にも効果は有るのかと言う相談です。

そこで、大型シーリングファン「スマイルファン」が、感染症対策にどれだけ効果が有るのかを検証してみました。
五常本社(千葉県千葉市若葉区)の、スマイルファン展示スペース(約500m²)の空間に、ウィルス等を想定したスモークを充満させ、スマイルファンを作動させてどれくらいの換気効果が有るかという実験です。

詳しくは、こちらの動画を御覧くださいませ。

 

結論! わずか5分で大型シーリングファンの換気効果を実感できました。
倉庫の大きな開口部の下部からは、スモークの煙が排出されると共に、開口部上部からは外の新鮮な空気が入って来ております。

曇った写真
曇った写真
5分後の写真
5分後の写真

これからの季節、大雨や台風などの災害にも注意していかなくてはなりません。
避難所生活も、昨年までとは違う対策が必要になることでしょう。
また、体育館やアリーナのようなスポーツ施設でも、換気対策が必須だと考えられます。

お客様の悩みを解消することを理念に掲げる五常。
このような時代に、なにか世の中のお役に立てることがあればと信じて、これからも情報発信してまいります。

 

大型シーリングファンの換気体験予約について

事前予約をいただければ、日程と時間を調整いたします

電話番号:043-228-3335

メールアドレス:info@gojoh.com

住所:千葉県千葉市若葉区高根町1128-4 株式会社五常

 

スマイルファンとは…

倉庫・工場の熱中症対策のために開発された、大型シーリングファンのこと。
HVLSファン(High-Volume 「大風量」+Low-Speed「低速回転」)ともいう。

扇風機や送風機のような強風を起こすのではなく、大空間に大きな気流を起こす。
その気流は、ピッキング作業や、製造作業現場で定位置にとどまらない作業員にいつでも、どこにいても快適な、そよ風を届けることができる。

経営者、センター長のような方の悩み、人材確保と人材流出対策にも繋がる。
現場で活躍する社員、従業員の働き方改革、職場の環境改善にも期待される。

エアコンのような、大型設備投資、ランニングコストをかけずに、
CO2の削減、地球環境の負荷も低減させることができる次世代の大型空調システムである。

なお、持続可能な開発目標(SDGs)の取り組みの具体策として導入も進んでいる。

→スマイルファンの特徴・導入効果はこちら


ページトップへ